鼻ニキビにオロナインを付けるのってどうなの?【実際の効果は?】

鼻ニキビができてしまったときに、オロナインを塗って治療しようと思う人がいるかもしれません。

今回は鼻ニキビ対策にオロナインを使った時のメリットとデメリットを紹介します

 

鼻ニキビ,オロナイン


 

鼻ニキビにはオロナインを使うと人によっては一定の効果を実感できる可能性があります

なぜなら、オロナインには殺菌作用がありますので、鼻ニキビの原因菌のアクネ菌を殺菌してくれる可能性があるからです

ただ、効能が実感できる方もいますが、できない方の方が比較的多いことが

調べてみてわかりました。

 

オロナインを鼻ニキビに使うデメリットとしては、悪化する可能性があるということです。

なぜならばオロナインは、ニキビを治すために作られたものではないからです。

【なぜなら、オロナインはその効能と裏腹に肌への刺激が強いので肌ニキビができている時のように
敏感な状態で使うと、逆に悪化してしまうとのことです】

 

また、べたつきが気になる方も多いのであまりおすすめできません。

 

結論としては、肌が弱い人はオロナインを鼻ニキビを治すために使わないほうがいいです。

肌が弱い人だとオロナインの刺激が強すぎて肌荒れしてしまったり、ニキビが悪化してしまいます。

 

それでは鼻ニキビに困っている女性はどのようなお手入れをするべきなのかといえば、オロナインではなくて

肌に負担の書けないニキビ専用のスキンケアを使うべきです

 

特にリメリーは鼻にできてしまうニキビや鼻の毛穴に詰まってしまう黒ずみを解消するために作られたスキンケアです



 

アクネ菌を殺菌してくれるグリチルリチル酸カルシウムはもちろん、
鼻の皮膚の老化を防いで、潤いをキープしてくれるカモミラエキスが配合されていますので、鼻ニキビを安全に予防、改善する
効果が期待できるのです>

 

私も繰り返す鼻ニキビで悩んでいましたが、リメリーを使い始めてから、鼻ニキビができることもなくなり
もともとあった鼻ニキビも3週間程で綺麗に治りましたよ。
→リメリーで確実にいちご鼻を解消したい方はこちら